H30-v10

基準的な体格の成人に対する胸骨圧迫と人工呼吸について正しいのはどれか。
a 胸骨圧迫を80回/分の速さで行う。
b 胸骨圧迫と換気の比は15:2である。
c 胸骨圧迫の深さは約5cmで、6cmを超えないように行う。
d 胸骨圧迫は胸骨の上半分で行う。
e 人工呼吸は3秒かけてしっかりと吹き込む。

回答
c

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ管理人 Dr.Mush

予備試験を合格した体験から、同じ境遇の人たちに少しでもお役に立てればと思いブログサイトをはじめました。「全楽全勝」が座右の銘です。 一緒にこの山を乗り切りましょう!
PreExお知らせ
カンパ

会員サイト用のカンパページです。 カンパの説明